玉の露の玉那覇酒造所

石垣市役所より北東、ゆいロードから少し入った住宅地の中に玉那覇酒造所さんはありました。直前にお邪魔した高嶺酒造所さんは郊外にあって八重山の泡盛の酒造所のイメージ通りだったので、中心部の住宅街の中にひょっこり現れた玉那覇酒造所の意外性にびっくりしたというのが正直な感想でした。


写真は掲載していませんが工場の中を案内していただいていただきました。お忙しい中、お話を聞かせていただいた玉那覇社長(4代目)と一緒に記念撮影。大阪で開催された居酒屋産業展でお会いして以来なので1年振りの再会でした。 

 

本当にお忙しい中、笑顔で対応していただきましてありがとうございました。訪問日:2015年6月6日 


玉那覇酒造所で購入したのがこちらの創業100周年の記念の7年古酒です。   

創業100周年とは素晴らしいですよね。八重山最古の酒造所というのも納得しました。詰口日が2014年7月なのでそろそろ8年古酒になりそうです。ちなみに一緒にお邪魔した父は一般酒の玉の露を買って帰りました。


RELATED