伊藤 薫のプロフィール

こんにちは。泡盛マイスターの伊藤 薫です。大阪から泡盛を盛り上げていこうと泡盛のきき酒会・テイスティング勉強会を定期的に開催したり、オリジナル泡盛で泡盛初心者が持つ強い・きついといった泡盛のイメージを変える挑戦に取り組んでいます。

泡盛マイスター伊藤 薫@阪急うめだ本店
泡盛マイスター伊藤 薫@阪急うめだ本店

そもそも泡盛マイスターってなんなの?

泡盛マイスターというのは、泡盛の知識、テイスティングスキルや泡盛と沖縄料理との組合せなどに精通している者に与えられる沖縄県知事認証の資格です。簡単に言うとワインでの「ソムリエ」が泡盛では「泡盛マイスター」になります。

泡盛マイスターとは?


受賞歴

全日本泡盛マイスター技能競技大会

  • 第6回|金賞
  • 第7回|準優勝【沖縄及び北方対策担当大臣賞受賞】 

イベント出演まとめ

百貨店の沖縄物産展やカルチャースクールで泡盛講座やトークショーをさせていただいています。特定のお店や泡盛メーカーに属さない制約のないフリーな立場ということもあって沖縄県外の沖縄物産展や飲食店でのイベントのプロデュースにお声掛けいただいています。

泡盛マイスターがやってくる!@沖縄NIGHT【グランフロント大阪】

トークショー&泡盛バー@めんそーれ阪神の沖縄 味と技展【阪神梅田本店】

女性のための泡盛講座@おいしい かわいい 沖縄展【阪急うめだ本店】

泡盛の楽しみ方講座@めんそーれ沖縄観光と物産展【京阪百貨店】

泡盛、三線、琉球舞踊の沖縄尽くし@おぼらだれん【JEUGIAカルチャー】

まるごと沖縄X'masライブ@轟屋【よみうり文化センター】


当サイトでお伝えしたいこと

「泡盛」は沖縄のお酒と知っていても一度も飲んだことがないという方が多いです。強い・きついといった誤ったイメージを泡盛に持っていることが理由だと僕は思っています。

 

泡盛は度数が30度以上のものが多いので確かにそこだけみれば飲みやすいお酒とはいえないかもしれません。でも沖縄で定番の泡盛の飲み方は水割り泡盛と水を5:5や4:6で作る水割りなら日本酒やワインと度数はほとんど変わりません。これでも泡盛は強い酒ですか?

 

蒸留酒である泡盛は糖質を含まないのでカロリーを気にする方にもおすすめできます。泡盛にはワイン以上の血液サラサラ効果があると聞けば泡盛を飲んでみたくなる人も増えるかもしれません。

 

そして泡盛の最大の特徴は時間と共に熟成されて美味しくなること。お子さんの誕生や結婚といった人生の節目に泡盛を買って成人式や銀婚式などの記念日に美味しく育った泡盛を家族や大切な人と楽しむ沖縄の文化は人生と共に楽しむことができる泡盛の醍醐味です。

 

そして、なんといっても泡盛の一番の魅力は泡盛片手に「ゆんたく(おしゃべり)」すれば誰もが笑顔になれること。泡盛を楽しむことを通して、みなさんの人生にたくさんの笑顔を届けることが泡盛マイスターである僕の使命だと思っています。

 

泡盛を丸ごと楽しむをコンセプトに、

  • 46箇所の泡盛の酒造所見学
  • 140回以上の泡盛イベント・泡盛テイスティング勉強会
  • 1,000人の泡盛コミュニティの運営
  • オリジナル泡盛のプロデュース etc

を通して学んだ飲むだけじゃない泡盛の楽しみ方を発信しています。


泡盛の酒造所見学

お酒・泡盛好きにオススメ【島酒ツーリズム】

泡盛の酒造所見学にハマって46箇所を訪ねた泡盛マイスターがおすすめの酒造所や見学を楽しむポイントをお伝えします。タクシーで回るもよしレンタカーで回るもよし。でも飲酒運転だけは絶対に止めましょう。 

泡盛イベント・テイスティング勉強会

2012年からスタートしたイベントやテイスティング勉強会は140回を超えました。136回目のイベントを取材していただき朝日新聞さんに記事にしていただきました。

泡盛 応援 おおらかに@朝日新聞 2020年3月23日
泡盛 応援 おおらかに@朝日新聞 2020年3月23日

泡盛イベント実績


主催する泡盛ファンのコミュニティ

泡盛でカリー!倶楽部

【facebookグループ】メンバー980名(2021年7月)


オリジナル泡盛

強い・きついといった初心者が泡盛に対して持つ誤ったイメージを変えるきっかけにする、泡盛の魅力を広く発信することを目指して他にはないオリジナル泡盛造りに挑戦しています。

泡盛でカリー!ブレンド【第1弾】

2017年3月、久米仙酒造様とのコラボで泡盛のイメージが変わる12度のオリジナル泡盛が完成しました。


ToRETOUR CASK 223【第2弾】

沖縄石垣島で11年間以上、泡盛をホワイトオーク樽で熟成させた原酒ひと樽の大人買いにクラウドファンディングで挑戦するという企画から生まれたシングルカスクの泡盛リキュールです。


意外!?もうひとつの顔

昼の顔は士業

泡盛からつながらないかもしれませんが昼は司法書士・行政書士としてお仕事をさせていただいています。お酒を販売している全国でもほとんどない士業の事務所だと思います(苦笑)

司法書士・行政書士いとう事務所

相続、遺言書作成業務をメインに、また好きを極めるお役に立ちたくて会社や一般社団法人の設立にも力を入れています。お酒つながりで酒類販売免許取得のサポートに力をいれています。

週末はバンライフ

また週末はバンライファーとしてキャンプ場などに出没しています。頼まれてもいないのにキャンプ場で泡盛BARをオープンすることもあります。

移動式泡盛BARになるキャンピングカーを作りたい!

泡盛・司法書士・バンライフ。1つの分野では平凡すぎるので3つの分野の掛け合わせで勝負しています。混ぜるな危険の掛け合わせを実践する日々をこちらで発信しています。