ハブ酒の価値は〇〇で決まる!

沖縄で蛇と言えばハブ。国際通りのお土産物をのぞくとハブが丸ごと入ったハブ酒が並んでいます。存在は知っていても意外と飲んだことがある人が少ないハブ酒についてまとめてみました。

  • ハブ酒の価値を決めるもの
  • ハブ酒は泡盛ではない
  • 億万長者になれるかも!?
  • 泡盛のハブアタック割り

ハブ酒の価値を決めるもの

へび年用の泡盛はハブ酒に決めました。どのハブ酒にしようか?と国際通りのお店を覗くと縁起が良さそうなハブ酒がいろいろ。これは白いハブ入りでなんだかお金が貯まりそう。

こちらは夫婦(めおと)のハブ入り!

夫婦かどうかはともかく雄雌1匹づつ入っているらしいです。国際通りという立地で、かつ立派すぎるハブが入っているからなのか?お高くてちょっと手が出せません。

 

もう少しお手軽なものはないものかと「うるま」で有名なヘリオス酒造さんのサイトをチェックしてみました。

 

甕・瓶の大きさに応じて価格が上がるのは泡盛の常です。当然、ハブ酒も同じはずなのにヘリオス酒造さんのサイトを見ていて疑問に思ったことがあります。

 

同じ4,800mlの瓶なのに・・・

  • 48,803円
  • 68,220円
  • 87,637円

あれ!?価格が違う。価格を決定するもう1つのファクターであるアルコール度数は40度で一緒だから、これって誤植??

 

よく見ると意味深なS・M・Lの表示が!

 

実は甕・瓶のサイズは同じでも、中に入っているハブの大きさに応じてハブ酒は値段が高くなるのです。ハブ入りのハブ酒は価格面からスッパリと諦めることにしました。


ハブ酒は泡盛ではない

「うるま」にしようかなと思いましたが「うるま」は泡盛ではなくラム酒に漬けているんですよね。泡盛バカとしてはやっぱり泡盛に漬けているものにこだわりたいと思って探してみるとありましたよ!琉球ハブ酒です!!

ハブを断餌して内臓をキレイにしてから泡盛に5年以上漬け込んでいるらしく、濃厚なハブエキスがたっぷり染み出しているという逸品です。龍泉酒造さんに電話で確認したところ使っている泡盛は「羽地内海」のようでした。←真面目か!

 

 

泡盛がわかったところでまとめに入ろうと思ったところで、ラベルにおもいっきりリキュールと書いてあることに気がつきました(苦笑)

 

そうでした。いくらベースの酒が泡盛だとしても、エキス分が2%以上あれば日本の法律ではリキュールと定義されるのでした。ちなみに薬草エキスもたっぷり入っているそうです。

 

酒税法

二十一  リキュール 酒類と糖類その他の物品(酒類を含む。)を原料とした酒類でエキス分が二度以上のもの(第七号から第十九号までに掲げる酒類、前条第一項に規定する溶解してアルコール分一度以上の飲料とすることができる粉末状のもの及びその性状がみりんに類似する酒類として政令で定めるものを除く。)をいう。 

 

泡盛バカとしては「泡盛にこだわりたい!」とかほざいた割にはものすごく尻すぼみになってしまった感はありますが、ここまで来たらもう後戻りはできません。ヘビのようにバックはなしで前だけ向いて進んでいきます!


億万長者になれるかも!?

これはおめでたい感が満載の南都酒造所の「南都億万長蛇」です。厳密にば泡盛ではありませんが単なるハブ酒(リキュール)でもありません。

 

12年貯蔵のハブエキスと13種類のハーブエキスがブレンドされ、しかも金箔まで入った贅沢かつなんとも御目出度いお酒です。さらにラベルの裏には「招福厄除」の文字が書かれていて新年を祝うのにこれ以上のものもないのでは?と思ってしまいます。もしこれを超えるものがあれば教えて欲しいです。

御目出度いけど気になるお味は・・・

ストレートで飲んだのも理由ですが決して飲みやすいとはいえません。13種類のハーブエキスがえもいわれぬ複雑な味わいを生み出しています。クラッシュアイスを使ったソーダ割りにするとより美味しくいただけそうな気がします。

 

おちょこに2杯をストレートで飲み終えると、なんだか今年中には億万長者になれるような気がしてきました。←35度なので酔ってますね(笑)

 

本当に億万長者になれるのか?1年間かけて検証してみたいと思いますので今後ともよろしくお願いいたします。

 

南都酒造さんのハブ酒はHikakinTVでも紹介されています。


泡盛のハブアタック割り

琉球ハブ酒も億万長蛇もリキュールなので泡盛バカとしてはハブ×泡盛を味わってみたいと思いました。仕切り直しに選んだのはこちらです!

南都物産さんの「SUPER ハブアタック」は525円で普通のハブアタック(315円)より少し値段は張りますが、ちょっと奮発してみました(笑)。ちなみにハブアタックにはノニアタックという姉妹品も存在します。

 

SUPER!ローヤルゼリー・高麗人参の他にも元気の源がいっぱいです。さっそく開けてみましょう!

ちっちゃ~、あげ底ですやん。

いつものように泡盛で割るのにこの量で足りる??

 

でもこのサイズ感は効き目が約束されたような気がするのはなぜ?そしてストローがついているとさらに効き目が保証された気になります(笑)

いつものグラスにハブアタックを注いでみました!

いつもは、ぷからすの「ら」のラインまで入れているのに「す」のラインまでしか入りません。それならいつも1:1で割っているだけなので、泡盛を「ら」のラインまで注げばいいだけのこと。とにかく飲んでみました。

ハブだけに、ハブアタック割りがヘビーローテーションになるような予感はしませんね。3回くらい飲めばくせになりそうな気もしないでもないかな?笑


RELATED