泡盛×イタリアン×泡盛の女王@ディベロップメントキュイジーヌ

泡盛と沖縄料理の相性がいいのはもちろんわかっているけど、泡盛の愉しみ方のさらなる可能性を探るため。泡盛とイタリアンのペアリングを楽しむ会が三宮にあるディベロップメントキュイジーヌで開催されました。

 

お料理を担当するのはお店のオーナーシェフの楚南さん。楚南さんと泡盛マイスター伊藤がタッグを組んで泡盛の愉しみ方のアイデアを提案する会の3回目。

 

今回は・・・なんと!!沖縄から素敵なゲストに来ていただきました!2016年度の泡盛の女王友寄 美幸さんです! 

友寄さんと楚南さんは高校の同級生なんです
友寄さんと楚南さんは高校の同級生なんです

満員御礼21名のご参加ということもあってメンバー一同過去最高に気合いが入りました!

今回、準備した泡盛達
今回、準備した泡盛達

カリー!はビールブレンドで。

はるばる青森から駆けつけてくれたKさんに乾杯をお願いしました。
はるばる青森から駆けつけてくれたKさんに乾杯をお願いしました。

前菜はかぼちゃの冷製スープ焦がし醤油かけと半熟玉子のウフマヨ風サラダ。泡盛初心者向けのイベントなので一杯目はいつもの泡盛でカリー!ブレンド(12度)ですが、ちょっと様子が違うぞっ!

3回目でリピーターの方がおられるのと泡盛ファンも参加されているので。12度じゃ物足りないという声もあるのでちょっとアレンジ。遊び心です。いろいろ考えてるんですよ~笑 

泡盛45ml→ビールの順に注いだビールブレンド。甘味と苦味のバランスが◯

 

フルーティな泡盛には複雑さがプラスされ、ビールはストロング系にアップデート。ビールと思って飲むと余韻に甘みを感じます。香るエールで試作したのとはまた違う雰囲気。


チャンスは今日しかない!

2品目はメバルのフリットあん肝ソース添え。泡盛は沖縄県酒造協同組合の紺碧の5年古酒をソーダ割りでさっぱりと。

 

泡盛(25度)45mlに氷2つ、グラスの8割までソーダを注ぎました。こうさらっと書くと、なんで紺碧なの?と思うかもしれませんが実はこんなボトル。

しかも3人の泡盛の女王のサイン入り!

 

もうね、いつ飲んだらいいのかわからなくて。もし3人のうちの誰かと飲める機会があったらその時だと思っていたので今回解禁しました。

女王が作ってくれたらみなさん喜んだと思いますが、21人分なので残念ながら僕が作りました。ごめんなさい!笑


泡盛とソースに〇〇をプラス!

3品目は三田豚の赤ワイン煮込みであわせる泡盛はこちら。

色が付いていますね。樽熟成にしては濃いかな。何かわかりますか?実はソースにも同じものを使っています。

事前の打合せで単調にならないように珈琲割りはどうだろ?という話ができました。ラストじゃなくてメインで使えそうだったので、3杯目の泡盛には珈琲を使ってみました。 

 

泡盛は多良川さんの琉球王朝(30度)を45ml、水と珈琲を30mlずつ、そして氷は1つ。珈琲を入れすぎるとがっつり珈琲味になるし少ないと麦茶感が出るし。←マジですよ!笑

 

沖縄で市民権を得ている珈琲割りですが、珈琲の味わいと泡盛を感じてもらえるバランスに仕上げることができたかなと思っています。


秘密兵器登場!!

汁なし坦々麺と暖ボール
汁なし坦々麺と暖ボール

ラストのお料理は汁なし担々麺。泡盛は神村酒造さんの樽熟成暖流(30度)を暖ボールでさっぱりと、もしくは暖流のオンザロックから選んでもらいました。暖流のハイボール、暖ボールは泡盛45mlに氷を2つ、ソーダをグラスの8割まで。

ここで!神村酒造の中里専務からいただいた秘密兵器が満を持して登場です。スプレーに入っているのは初垂れ66度にレモンピールを漬けたもの。飲む直前に吹きかけると香りがとっても華やか(^^)

初垂れ66にレモンピールを漬けた泡盛ミスト
初垂れ66にレモンピールを漬けた泡盛ミスト

せっかくなのでこの泡盛ミストは泡盛の女王からみなさんのグラスにプシュ!っとしてもらいました。

暖ボールに泡盛ミストを吹きかけてもらうの図
暖ボールに泡盛ミストを吹きかけてもらうの図

画像を一部加工したのですが、みなさんの嬉しそうな表情は全然隠しきれませんでした。僕も女王にプシュ~ってしてもらいたかったな〜笑

 

素敵な演出を楽しんで頂くことが出来ました。中里専務ありがとうございました。


ここで終わらない。

坦々麺で終わるはずが楚南さんの心意気でラストは泡盛を使ったショコラ。泡盛は久米島の久米仙でした。これは樽泡盛がバッチリだったようでみなさんが暖流のお代わりをされたので暖流はきれいに無くなりました。

久米島の久米仙を使った泡盛ショコラ
久米島の久米仙を使った泡盛ショコラ

今回の4種類の泡盛は実は4色で並べるとこんな感じでした。お料理に合わせて一杯ずつお出ししたので並べて見てもらえなかったのがかなり残念。 


ラストはお約束の(笑)

なんと!!前回も参加してくれたお二人が前回さしあげたプロップスを持って来てくれてました~。泡盛苦手だって言ってたのにリピート!!マジ感激!!めっちゃ嬉しかったです。

 

おかげ様で泡盛とイタリアンのペアリング会を盛況のうちに終えることができました。ご参加頂いたみなさんありがとうございました青森や神奈川など遠方からも駆けつけていただいて本当にありがとうございました。その分プレッシャーもありましたが、4種×21人分の泡盛を無事にサーブできたし楽しんでもらえたようでホッとしました。


女王からのお知らせ

最後に2016年度の泡盛の女王 友寄 美幸さんからお知らせです!

 

2019年4月13日、14日の2日間に渡り第2回島酒フェスタが開催されます!関西の泡盛ファンのみなさんぜひ遊びに来てください!とのことです。


RELATED