やっぱりわいるどだったぜー!わいるどふぁ~む。

クリスマスキャンプの帰りにお邪魔した

平野駅前にある居食屋 わいるどふぁーむさん。

 

関連記事:ミッションコンプリート!!X'masキャンプ@杜のテラス

 

 

ずっと行きたかったけど中々チャンスがない中で、

キャンプ場(杜のテラス)からの帰り道なので

このチャンスを逃すまいと狙っていました。

 

ただしキャンプ場のチェックアウトから

オープンまでの約4時間の時間調整は

必要だったんですけどね。

 

といっても。

 

開店までなにして過ごそう?

 

と困ることもなく。

 

子供らのリクエストで一庫公園へ行って

 

スーパー銭湯でキャンプの疲れと汚れを落として

お店に向かうと開店10分前。

 

ちょうど良かったです!

 

いやむしろ。

 

雨で濡れて乾いてなかったテントを

駐車場に干させてもらっていたので

 

この4時間はマストだったかも。

わいるどふぁーむさんは

店主の由井さんが畑で作った食材を

使われていることに興味深々でしたが、

 

子供らのリクエストを聞いていると

畑では取れないメニューが中心になってしまった。。

 

でも喜んで食べていたのでよしとしましょう。

写真を見ているだけでまた食べたくなりますね~

帰りの運転は相方にお願いして

僕は当然のように泡盛を。

 

石垣島の請福酒造さんの泡盛をいただきました。

 

お目当ては終売になっている「結」という

樽熟成泡盛でした。

 

「結(ゆい)」というネーミングに惹かれて

由井(ゆい)さんが惚れて扱っていると聞いたら

飲まないわけにはいけないでしょ!

 

でも残念ながら開いているボトルがなくて諦めました。

 

とはいえ「いりおもて」と「あわもえ」が

久しぶりに味わえて

キャンプで疲れた身体にしみる~

明日への活力って感じで大満足でした。

 

僕のオリジナル泡盛もありました!

応援いただきありがとうございます(^^)

そうそう。SNSの投稿で気になっていた

わいる丼を〆に味わってきました。

 

見た目がわいるど。高さがありましたね~。

わいる丼@居食屋わいるどふぁ~む
わいる丼@居食屋わいるどふぁ~む

風呂に入って泡盛飲んで美味しく食べて

満腹になったら寝ない方がおかしい。

 

というわけで帰り道は一瞬で落ちて、

気が付いたらマンションの前でした(笑)

 

うちはまだホームと胸を張って言えるキャンプ場もなく

いろんなキャンプ場に行ってみたいという

フェーズなのですが、

 

杜のテラスさんは好きなキャンプ場だし

近くに通いたくなるお店があると

ますます行ってしまいそうです。

 

テントが濡れても安心ですしね(笑)

 

平野駅近くにお越しの際はぜひぜひ

わいる丼に挑戦してみてくださいね!

もちろん泡盛も(^^♪