泡盛を味わう

寒い日は泡盛だってお湯割りで。 お湯割りにすると香りが立つので古酒のひとつの楽しみ方としてもオススメです。 大阪の泡盛マイスター的には普通のお湯割りじゃ物足りないので燗酒にしてみたり、いか徳利でアレンジしてみたりと、泡盛の楽しみ方は無限大(^^♪

小さくても侮れないんです!お土産用などと軽く見てる場合じゃないですよ! 軽くて持ち運びに便利だしプラカップならビーチパーリーやアウトドア、甲子園の球場にも持ち込みできちゃう(^^)v お土産でもらった泡盛のミニボトルは今頃美味しい古酒に育っているかも?

旅のお供に欠かせないものはありますか? 泡盛ファンなら、なにはなくとも泡盛はマストアイテムだと思いますが、泡盛マイスター的にはあれを持っていかないとはじまらない。 ってことはないか( ^ω^ )

泡盛の原酒で作ったのは痛恨のミステイク!? 飲む前にウコンを飲むよりも一緒に飲む方が手っ取り早いんじゃないかと作ったウコン酒。 51度なのでウコンの力を軽く超えてくるし、味くーたーな上に苦味が凄い。もうしばらく寝かせてみようと思います^ ^

新年を迎えて最初にどんな泡盛を飲むのかで、その年の泡盛運?が決まると言っても過言ではない! ということはありませんが(笑)、 どの泡盛にしよう?とあれこれ頭を悩ませるのは楽しいもの。大阪の泡盛マイスターが選ぶ新年を迎えるのに相応しい泡盛とは!?